おいしそうなぶどう

おいしそうでリアルな
ぶどうです。
兵庫県 Tさん の
リクエストにお応えいたしました。

  材料  

材料
・260Qスプリングライラック・・・1本(ぶどう)
・色紙等(ぶどうの葉)

※葉の部分は紙で作ります。
ぶどう本体の色を変えて、いろんなぶどうを作ってみてください!
マスカット・巨峰・甲州など

  作り方  
マジックバルーン260Qを約40cmふくらまします。

約3cmのバブルを6個作ります。

結び目と6個目のバブルの根元を一緒にねじって止め、
6個のバブルループを作ります。
続いて約3cmのバブルを7個つくり、同じように7 個のバブルループを作ります。
次に6個のバブルループを7個のバブルループ(赤く 囲ったバブルループ)に通します。

6個のバブルループの中心(黄色に囲ったバブルループを3個ずつに分けた中心)と7個のバブルループの頂点(赤く囲ったバブルループを3個ずつに分けて残った中心のバブル)に合わせるように固定します。

7個のバブルループの3個(画像のABCのバブル) を持ってひっぱり、AとCのバブルの根元をねじって止めます。

形をととのえます。

最後に残ったバルーンで、約3cmのバブルを1つ作りピ
ンチツイストして止めます。

先端をハサミで切って空気を抜き、余分なバルーンを切ります。

これでぶどうの本体ができました。

紙で作った葉っぱを付けて、ぶどうの完成です。

※色や、260Qから160Qに変えて作ってみても可愛いです!
写真の色は「ネオンバイオレット」です。

かご等に入れて、フルーツバスケットなどはいかがでしょうか?


トップページおしえてマービンおすすめレシピみんなの作品商品ご紹介役立つ資料リンクプライバシーポリシーお問い合わせ


宝興産株式会社 [本社] 〒143-0015 東京都大田区大森西5-27-4 ファームストンビルディング3F Tel. 03-3735-2111 Fax. 03-5753-7410
Copyright (C)2013 TAKARA KOSAN Co., LTD. All Rights Reserved.